時短でごちそう!!とろとろ卵のビビンバ(親子で学ぶ食育プログラム#05)

時短でごちそう!!とろとろ卵のビビンバ(親子で学ぶ食育プログラム#05)

チャレンジワールドの親子で学ぶ「食育」プログラム

アスリートフードマイスター 市橋有里さん(元マラソン日本代表)そして、進行役の桜華純子さんのお二人がご案内するクッキング動画。
親子で楽しく取り組めるクッキング内容なので、親子で楽しみながらご覧ください。

今回ご案内する動画は「時短でごちそう!!とろとろ卵のビビンバ」です。
レシピ(2名分)
豚ひき肉 150g
おろしニンニク 小さじ1/2
小松菜 1/2束
ニンジン 1/2本
えのき 1袋
鶏ガラスープの素、砂糖、ごま油、みりん、豆板醤‥各小さじ1
塩 少々
温泉卵 2個
ご飯 2人分

[作り方]
① 小松菜は食べやすい大きさに切っておく。ニンジンは千切りに。
② フライパンに油大さじ1(分量外)を入れて熱し、ひき肉とにんにく、塩少々でさっと炒める。ニンジン、エノキも入れて炒め、豆板醤を入れ、小松菜の茎の部分を先に炒めて、その後に葉の部分を入れ、みりん、砂糖、鶏がらスープの素を入れて味を整える。
③ 器にご飯と2を盛り付け、温泉卵をそっと添える。

[column]
・現役の頃から小松菜やほうれん草は、毎日のように食卓に上るほど好きなお野菜の1つ。おひたし以外にもスムージー、焼きそばなどいろんなメニューに使えます。お子さんが食べるときは豆板醤は省いてくださいね。
・野菜が苦手なお子様にも喜ばれるメニューです。時短レシピですが、βカロテン、ビタミンC、K、カリウム、カルシウム、食物繊維、たんぱく質と多くの栄養素を取る事ができます。

親子で取り組む食育プログラムの詳細はチャレンジワールドのホームページをご覧ください。

親子で学ぶ「食育プログラム」クッキング動画 アスリートフードマイスター 市橋有里(マラソン元日本代表) 進行 桜華純子

#食育
#親子で学ぶ食育
#チャレンジワールド
#子ども食育
#食育プログラム
#時短料理
#市橋有里クッキング動画
#アンチエイジング料理
#免疫力アップクッキング
#デトックス料理

時短でごちそう!!とろとろ卵のビビンバ(親子で学ぶ食育プログラム#05)

によってシェア: https://japanxanh.com/.

SHARE