「漫画版」トラブルで完全封印【キャンデイ・キャンデイ】やばい最終回

「漫画版」トラブルで完全封印【キャンデイ・キャンデイ】やばい最終回

今回は、1970年代少女漫画の金字塔「キャンディ・キャンディ」の最終回です。

名作といわれる作品ですが、コミックスの入手は現在非常に困難。

古い作品という事だけでなく、原作者同士のトラブルのため絶版となり、中古販売で全9巻セットに5万円以上の高値が付くほどです。

キャンディキャンディは、講談社の少女漫画雑誌『なかよし』に、1975年4月号から1979年3月号にかけて連載されました。

著作権に配慮してこういうカタチでの紹介になりました。
雰囲気だけでも楽しんで頂けたら幸いです。

引用
原作原案:水木杏子
作画:いがらしゆみこ
出版社:講談社
掲載誌:なかよし

アニメの最終回

●タイトル「やばい」の表現をしていることについて
極々一部の人より質問があるので記載します。

驚きも楽しさもおいしさも、すべて「やばい」でOK!という調査結果も出ています。
あやしい、(食べ物が)まずい、おもしろい、緊張している状態、びっくりしている状態、かっこわるい、など。

楽しみにしていた大好きな番組やマンガが最終回を迎えるのは、私にとっては大事件でした!
そのことからも、当チャンネルではタイトルに「やばい最終回」と記載しています。

やばいの表現が嫌な方は、ブロックして頂くことで今後チャンネルが表示されなくなりますので宜しくお願いします。

■調査目的:言葉の使い方についての意識調査。
■調査期間:2018年2月28日~3月1日

#伝説の最終回の動画一覧はこちら

「漫画版」トラブルで完全封印【キャンデイ・キャンデイ】やばい最終回

によってシェア: https://japanxanh.com/.

SHARE