脱力の仕方!【 ピアノ初心者向け 】

脱力の仕方!【 ピアノ初心者向け 】

【脱力できない!という方必見!】

みなさん、ピアノを弾く親指の角度はどうなっていますか?

鍵盤に対して、平行になっている方。

もしかしたら、早く弾けなかったり、思うように指が動かない…なんて悩みがありませんか?

親指を立てて弾いてみてください。

人差し指から、親指にかけて、まぁるい空間ができていれば、親指はいい角度♪

逆に、人差し指と親指がくっついちゃってる方。

よく聞く、手に卵を持つように、とか

シュークリームをもって、をイメージして

弾いてみてください♪

Iちゃんは、手のひらを棒で支えているイメージをしたら、上手くいったそうです。

そして、手の甲に消しゴムを置いて、滑り落ちないように弾く練習も、沢山やりました。

Iちゃん、手の形を変えると、ハノンがとても綺麗に弾けるようになりました♡

沢山弾くこと、大切です。

でも、その曲を弾くにあたって、
綺麗なフォームを作ることは、
もーーーっと大切。

練習が、有効的になるように。

あなたも、親指の角度、よーく観察してくださいね。

脱力の仕方!【 ピアノ初心者向け 】

によってシェア: https://japanxanh.com/.

SHARE