大抵の保険はいらない!保険業界のタブーを暴く一冊

大抵の保険はいらない!保険業界のタブーを暴く一冊

大抵の保険はいらない!保険業界のタブーを暴く一冊

本日は【いらない保険 生命保険会社が知られたくない「本当の話」 (https://amzn.to/3mVjR2n )】という本をご紹介しました。そもそも、健康保険でいかに十分かという事、民間の保険は非効率だということが分かります。
その上で、オススメの商品なんかも、具体的な会社名、商品名も挙げられています。
①健康保険の2つのメリット
(1)3割負担(年齢によってはたったの1割)
(2)高額療養費制度で、仮に80万円、100万円の医療費がかかったとしても、月の支払いの上限を超えると、上限分はたったの1%負担で済みます。平均的なサラリーマンの収入であれば、最大でも、8万円台の負担を超える事はまずありません。
②民間の保険は「負担>受給」になります。なぜなら、我々の負担額の中から、高い社員の給料、諸経費、土地代、建物代、全ての経費に加え、企業としての利益も乗っかってきます。期待値で計算した場合、大幅なマイナスになります。
「保険とはそういうものだ」と割り切ったとしても、それが自己負担では到底支払いきれないようなものなのであれば、分かります。ただし、貯金でもまかなえるような金額の支給しかされないようなものであれば、貯金で十分ですよね。
③本当に必要な保険は、現役世代(で小さな子供がいる場合の)死亡保険と、現役世代の就業不能時の保険くらいです。それも、遺族年金などを踏まえて上で、必要な金額を見極めましょう。

****************
こちらのチャンネルでは、一般人でも経済的成功を手にしたい人の「為になる情報」を発信しています。日本では特に「お金の話」は汚い、はしたないという文化があります。
しかし、マネーリテラシーとは本来【義務教育にいれても良いくらい人生に必須の知識】です。そのため、それを知らないまま大人になってしまっている人がとても多い。このチャンネルでは、
・スモールビジネスや副業のネタ
・個人ができる投資の知恵
・書評や本の要約解説
などを更新しています。一人の「親」として子供や家族の生活を守るため、大人として経済的に自立するだけでなく、成功するために役立つ知識を、お届け致します。

*/運営者のブログはこちら/*
https://prctcl.info/

*/Twitterでも発信しています/*

*/リンク集/*

投資信託を初めて買う人が見るべき【完全マニュアル】

楽天証券の設定マニュアル

NISA初心者向けしっかり解説講義

確定拠出年金で初心者が2000万円貯めるシミュレーション

楽天証券つみたてNISA【手数料安いランキング】銘柄

2019年最も儲かった投資信託銘柄1選

ネット銀行4社比較と攻略法と裏技まとめ

#保険 #いらない 
#必要 #書評 #要約

によってシェア: https://japanxanh.com/.

SHARE