【挑戦状】ネイティブの中国語会話のリスニングトレーニング【chinese listening practice】

【挑戦状】ネイティブの中国語会話のリスニングトレーニング【chinese listening practice】

【挑戦状】ネイティブの中国語会話のリスニングトレーニング【chinese listening practice】

▼中国語ガチ会話シリーズ再生リスト▼

▼第二回中国語ガチ会話▼

▼第三回中国語ガチ会話▼

ネイティブが喋る中国語のリスニングトレーニング動画です。
僕が中国留学していたときに撮った動画をつなぎ合わせて、聞き取りテストを作ってみました。

内容はかなり難しめで、一つでも聞き取れれば十分合格です。僕も留学してから最初の3ヶ月間は自分の名前も聞き取れないほどでした。
こんなに堂々と動画を撮っておきながら、実は内容の半分も聞き取れてません笑

ただ、ずっと同じような中国語を聞いていると、「こんな音はこの意味だ」というようにひとかたまりの音で意味を判断できるようになります。それがどんな漢字なのか、どんな文法なのかとかはわからなくても、音と意味がつながって理解できるようになると感じました。

僕の場合は留学4ヶ月めに、なんとなく聞き取れるかも、というフレーズが増えたことに気づいた瞬間がありました。たくさんの友達も同じことを言っていて、ふと急に聞こえるようになる瞬間が訪れるようです。

中国語を正確に理解するためには、中国語検定のような参考書での勉強が欠かせませんが、リアルな場で中国語を使うためには、ネイティブの中国語を全身に浴びて、そのスピード感、雑さ(?)に慣れなければいけません。

中国語のリスニングは聞く量を増やしていくしかないので、ぜひみなさんも普段の中国語の勉強に加えて、ネイティブの中国語をリスニングする時間を作ってみてはいかがでしょうか?

この動画がいいなと思ったら、ぜひチャンネル登録お願いします!
次の動画を作るモチベーションになります♪
→ https://www.youtube.com/channel/UCBOAu-K5ruyP4IY9TLCF1iQ?sub_confirmation=1

ーもくじー
0:00 ネイティブ中国語リスニングIntro
0:03 第1問:観光地の中国語
0:29 第2問:地下鉄のアナウンスのリスニング
1:03 第3問:タピオカの注文を聞き取る
2:05 第4問:観光地の屋台でのリスニング
2:52 第5問:動物園にいた親子の会話をリスニング
3:43 第6問:スーパーの売り場での中国語会話
4:22 第7問:市場での中国語会話
5:35 第8問:町のお店の宣伝をリスニング
5:55 第9問:長距離電車の駅での中国語会話
6:37 第10問:観光フェリーのガイドをリスニング
7:53 中国語のリスニングトレーニングまとめ
ーーーーーー

■ゆうきのプロフィール
都内理系大学に通う大学院生。専攻は脳神経科学。
YouTubeで中国語を始め、SNSを使って独学。特にネットを使った中国語の勉強が得意です。
独学でHSK6級223点取得。
2019年 上海の復旦大学へ語学留学

■ブログ:マイクロ中国
https://yuki-china-blog.com

■Twitter:@yukiwithmyhobby
https://twitter.com/yukiwithmyhobby

■Instagram:@yuki_china_blog
https://www.instagram.com/yuki_china_blog/?hl=ja

によってシェア: https://japanxanh.com/.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

© 2021 Japan Xanh - Tech news tourism best choice - WordPress Theme by WPEnjoy